徒然なるままに日暮したい ~岡田准一くんとの日々のこと

岡田准一君のこと、息子のこと、いろいろ

お見舞い申し上げます。

わたしの住む福岡県で、豪雨災害が起こりました。

被害の大きさに言葉もありません。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

 

同じ県内なのに、北九州市はほとんど雨は降りませんでした。

県庁所在地の福岡市もそう。

海沿いの地域はなんの被害も受けてないのに、地図でいうと福岡県の下半分、筑後筑豊、また大分県熊本県など、九州の中央に位置するところに集中して予想を越える雨が降ったんですね。

 

ここ数年、梅雨末期になると日本のどこかに局地的に猛烈に雨が降り、甚大な被害をもたらすという事態が起きているように思う。

 

豪雨災害だけでなく、地震やその他の自然災害は、いつ自分の身に降りかかってくるか分からない。

前にも書いた記憶があるけど、この日本ではどこにいても災害に合う可能性があるということを心しておかなければとつくづく思う。