徒然なるままに日暮したい ~岡田准一くんとの日々のこと

岡田准一君のこと、息子のこと、いろいろ

V6おばさん❗

V6ファンは「V6姉さん」と呼ばれることがあるんだってね( *´艸`)

 それはマナーが良くて優しい人が多いから!だそう。

 

わたしはアニバコンからの参戦で、まだ2回しか行ったことないけど、コンサートの内容やメンバーのファンサと共に、ファンの皆さんのマナーも素晴らしくて、幸せしか感じなかった。  

 

 まあわたしの場合は、さしずめ「V6おばさん」、もしくは「V6ばあさん」だけど。

 

わたしたちの席が着席ブロックだったこともあって、小さいお子ちゃまからaround70(アラセブ?)と思われる方まで、ほんとうに幅広い年齢の方がいらっしゃってた。

どう見てもわたしよりも人生の先輩が、お友達同士で来られてたり。

おじいさんに近いおじさんがノリノリでリズム取ってたり🎵

着席ブロックって、なかなか面白い席ですよ✌

最初から最後まで座っていられるしね😃

 

もっと皆キャーキャー騒ぐのかと思ってたけど、全体的に落ち着いてると感じました🎶

 

 コンサートも残すとこ、横アリと静岡エコパアリーナになっちゃいましたね。

来週の日曜日はオーラスだ❗

 

もう一回生コンサートを観たかったなあ。

あちこちのコンサートに参加できる方に軽くジェラシー😒🔥感じちゃいます。

マジ羨ましい❗

ちゃんと納得してるんだけど羨ましい😳

 17日18日の横アリに参戦される方、静岡のラスト3日間に参戦される方、わたしの分まで楽しんできてくださいませm(_ _)m

 

先日は風邪引いて愚痴だらけだったけど、体調が良くなるにつれて、メンタルも上々って感じになってきた。

そうすると面白い出来事に遭遇するから人生は楽しい。

それは、車での通勤途中にガソリンスタンドに寄ろうといつもと違う道を通ってた時のこと。

赤信号で停車してた時ふと前を見ると、前にいた黒い軽に、やけに座高が高い若そうなお兄ちゃんが、助手席に座ってる彼女と思われる女の子の方に傾いてた。

信号が青になってもお兄ちゃんは左に傾いたままで車を走らせ、そのまま右に曲がって行った。

運転しにくくね( ゚ェ゚)

 

そして、わたしはガソリンスタンド⛽に立ち寄ったんだけど、先客に赤いポルシェがいた。

型式はちょっと古かったけど、ポルシェカレラだから高級車ですよ。

ガソリンを入れ終えた赤いポルシェは、颯爽とバックし、そしてガソリンスタンドの柱にぶつかった😱

気の毒で、気の毒で…思わず笑っちまったわたしです(;゚∇゚)

ポルシェさん、笑ってごめんねm(;∇;)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心が弱ると体も弱る。

このところ風邪を引いて絶不調の毎日です。

風邪ってやつは、油断してるとすぐ弱ったとこにつけ込むよね。

なんで弱ってるかと言えば、ズバリ介護です。

 

独り暮らしがヤバくなったおばあちゃんを拉致さながらに強引に引き取ったのが、去年の7月だった。

それから1年3ヶ月経ったけど、自分で自覚が薄いままストレスを溜め込んでいたみたい。

先日お世話になっているデイサービスでの面談で、思わず涙してしまった。

そして、出来ることならこの今の状況から逃げたいと思っている自分の本音に気が付いてしまった。

 

最近は認知症に関する情報も多くて、皆それなりに理解してくれる。

親戚とかも、無理しないで特養とかに入れたらいいよ、と言ってくれる。

私自身も、ストレス溜め込んだ嫁と暮らすよりは、その方が義母も幸せなんじゃないかと思ったりもする。

 

そこでネックになるのがお金だ。

ひと月10万円を下らない。

グループホームなんて15万以上かかる。

その上義母は無年金ときてる。

その昔は年金加入は任意だったし、羽振りも良かったそうだから、年金を必要だと思わなかったんだろう。

その結果利用料金がまるまる子どもたちの負担になるわけだ。

 

こういっちゃあ何だが、そんなお金を毎月支払って自分たちの生活レベルを落とさなきゃならないなんて嫌だ!

わたしたちのとこも、義妹のとこも家のローンを抱えているのだ。

わたしなんか、Vさんや岡田くんのために自由にできるお金が必要なのだ。

 

昭和の時代なら、家をもらうかわりに親の面倒を見るってのがよくある話だったけど、家もらってないし。

 

というわけで、煮詰まってしまった結果が今の体調不良だ。

このところ、ちょくちょく微妙な体調不良ってのがあったけど、それもこれが原因かしら?

 

あ~❗

愚痴った。愚痴った。

ちょっとスッキリ😁

 

横アリは、今日で3日目!

明日は、博くんの誕生日だ。

そしてWOWOW の撮影が入る日だ。

 

コンサートも今月で終了。

あの死ぬほどくそ暑かったマリンメッセ福岡でのコンサートは、秋を迎えもっと進歩してるに違いない。

 

来月の放送日が待ち遠しい😳

 

 余談だけど、今日は孫の誕生日です。

6歳になりました🎂

多分岡田くん溺愛の甥っ子ちゃんと同い年v(´▽`*)

銀テープの思い出

V6のファンは銀テープを分け合う!

というのが定説となっているそうだ。

 

尊敬するブロガーさんのお一人はまさんのブログ「ループ ザ ループ」で読ませていただいた。

はまさんは読者さんが多いから、かなりの皆さんはもう読んでいらっしゃると思うけど、

ジャニーズの他のグループで、銀テの取り合いをしてるファンがいると知ってビックリ👀

 

わたしはVさんのコンサートしか行ったことないから、ファン同士分けあうのが当然なんだと思ってた。

 

2年前の10月4日福岡のアニバコンで、わたしは目撃した。

若いお姉さんが、自分が確保したたくさんの銀テを分けてあげてるとこを。

 

あのコンサートでは、銀テはアリーナ席の上から降ってきて、スタンド席には届かなかった。

わたしの席は着席ブロックの前から2番目だったのだけど銀テを手にすることは出来なかった。

ということは、スタンド席はほとんど取れなかったと思う。

まあしょうがないかと諦めて帰りかけた出口のとこに、心優しいお姉さんはいた。

 

「わたしにも1本ください!」って心では思ったんだけど、こんなおばさんからそんなこと言われたらお姉さん困るんじゃないかとか考えてしまって、声をかける勇気がなくて…💧

ちょっとだけ心残りだった。

 

変わって今回は、銀テは舞台からアリーナ、スタンドと四方八方に飛んできた。

やった😆🎶今回は取れる❗

と思ったんだけど、8月20日のブログにも書いたとおりひとつ前の席までしか届かなかった。

今回のわたしの席は、着席ブロックの10列目で舞台に近い席だったけど、ああやっぱりダメかあと諦めた。

そうしたら、しばらくしてスタッフのお姉さんが、スタンド席で銀テを配ってくれてた\(^^)/

わたくし思わず手を伸ばしてしまいましたよ。

そうして貰った2本のうち1本を隣に座ってたお姉さん(お姉さんばかりだけど、わたしの娘より若いと思われる!)に差し上げた。

 

1本で充分。

もうそれだけでバンザイ🙌なの。わたし。

 

これまたしばらくすると、前の方から大量の銀テが回ってきた。

まったく飛んでこなかったであろう後ろの方たちに回すために。

わたしも後ろの席の方にそのまま回した。

 

なんかスゴく嬉しかった。

みんなV6を応援する仲間なんだと思えた。

心からコンサートを楽しむことができたのも、こんなことがあったから😊

 

できることなら、来年もこんな体験をしたいなあ(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロファイラーからの安室ちゃん

10月6日からseason6が始まる。

ワァーイ(^o^)/

オードリーヘップバーンだ❗

楽しみだあ❗

 

と、思ってたんだけど、

斉藤由貴が出てたのね。

多分、宣伝用の写真とか見てるはずなんだけど、まったく目に入ってなかった。

 

昨日のネットニュースで、斉藤由貴出演のNHKの番組差し替えって記事はちょっと目にしたけど、その番組がプロファイラーだとは思ってなかった。

 

興味が無いことにはとことん無関心なわたし。

ゲストが誰かなんて全然どうでもいいもんだから、ゲストが原因で差し替えなんて驚き以外のなんでもない😫

 

V6でもない役者でもない貴重なMCの岡田くんに会えるチャンスなのに、そして歴史上の人物を深く掘り下げてくれる素晴らしい番組なのに、よくもひとつ潰してくれたわね💢

と、じわじわ怒るわたしです。

 

そうこうしてたら「安室奈美恵引退」との情報が。

全然安室世代でないわたしは、「ふーん、そうなんだあ。」くらいの感想しかないんだけど、まあ思い切ったな!とは感じました。

 

WSで25周年の沖縄でのコンサートの様子をちょこっとだけ観たけど、あのクオリティを10年後、20年後にって言われても無理かなあ。

ご本人も完璧なステージを見せることができる間に、と思ったのかもしれないなあ。

 

でも、まだ40歳でしょ?

これからの人生まだまだ長いよ~。

どうしていくつもりなのかなあ。

まあ、お金は持ってるだろうけども。

 

わたしが考えても仕方ないかf(^ー^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『向いてる方向が一緒❕』

剛くんの言葉です。

パンフレットに載ってましたね。

メンバーだけじゃなく、照明さん音響さんはじめスタッフさん方を含めてだけど。

 

 良い言葉だと思いません❔

向いてる方向が一緒だから、普段はバラバラの活動をしてても、集まった時にパッとまとまることができる!

 クールで、マイペースで、他の人のことに関心が薄そうな剛くんだからこそ、この言葉の重みを感じて感激しちゃいました😂。

 

V6で集まる意味はコンサートに直結してるとも書いてありましたね。

 

マリンメッセ福岡で、剛くんと目が合った(ような気がした)とき、剛くんすごくステキな笑顔で、いっぱい手を振ってくれてたのよね。

それがとっても嬉しかった😆

心の底から、応援してくれるファンに感謝してくれてるんだろうなって思った。

 

例えばわたしとダンナの場合、子どもたちを守るため、特にダウン症の長男を守るため…という点のみ同じ方向を向いている。

最近はそれに認知症のおばあちゃんも加わったけど、それ以外はほぼ相手のことに無関心な夫婦だ。

万が一浮気が発覚したとしても、わたしは「ふぅーん。」で済ませてしまうかもしれない。

まあ離婚とか言い出されたら、それなりにびっくりするだろうけど。

 

今の状況では、協力しあわなければどうにもならないということをお互い理解してるから、そこそこ良い夫婦でいられるようだ。

 

わたしが、岡田くんのことをいい年してキャーキャー😆言ってても何にも言わないダンナです。

よしよしf(^_^)

 

ウチと一緒にしちゃいけないんだけど、メンバー同士の関係も近いものがあるのかも。

 

他人

友だち

家族

仲間

どれにも当てはまらない

 

「此処から~」の歌詞のこのフレーズは、まさにそのとおりなんだろうな。

 

もちろん最初からそうだった訳ではないのは周知のとおりだけど、とにかく離れることを選択しないでいてくれてることに感謝です。

 

あくまでもわたしの個人的な意見だけど、V6

のメンバーは、V6を確立させるための運命共同体なのだと思う。

 

 

 Mステ、みんなかっこ良かったあ( *´艸`)

スーツ姿がみんな素敵👌

岡田くんのお髭は、伸ばしたり剃ったりまた伸ばしたりと忙しいけど、どれもいい👍

来月からは横浜アリーナ

何日のかわからないけど、横アリのコンサートをWOWOWで放送するのよね。

多分、来年発売されるDVD 、Blu-rayも横アリなんだろうな。

そういう意味で、わたしもすごく楽しみです👋😆🎶✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪行きたかったかも~😵

昨日目が覚めた時から、なんとも言えない倦怠感があって仕事を休んじゃいました。

病院に行ったら、季節の変わり目でホルモンバランスが乱れてる!と、わかったようなわかんないような病名を言われました。

まあ、要するに夏バテ☀😵💦ってことかしら?

 ただし食欲はまったく落ちてなくて、当然体重も落ちてない。

どうせなら、げっそりやつれてみたいもんです。

 

8日、9日、10日は大阪でコンサートでしたね。

なんか8月20日にマリンメッセ福岡に行ったのが遠い昔の出来事みたい。

 

記憶もボヤけてきてるみたいで、無性にもう一度コンサートに行きたいとか思っちゃって、思わずチケキャンとか覗いてみたりしちゃいました。

 

家庭の事情だったり、仕事のことだったりで、福岡しか行けないって納得してたはずなのに。

チケット取れただけで満足って思ってたはずなのに。

 

 ああそれなのに…。

 

小倉駅から新大阪駅まで新幹線で2時間半じゃん❗

屋久島行くより全然近いじゃん❗

 

とか思っちゃって😰

 

どうにかして行けないものかと真剣に考えたんだけど…。

どうにもなりませんでした(ToT)

 

しょうがない。

11月25日のWOWOWの放送 を待つわ。

 

 

 

久しぶりに落ち込んでます。

今日は、4月の行列のできる法律相談所(追憶の番宣ね✌)から録り貯めてるものを、ゆっくり整理してBDにダビングしたりしてました。

 

かなり久しぶりの一人きりの休日なので、幸せだあなんて思ってたんだけど、毎日新聞の朝刊のひとつの記事を読んでから、ちょっと落ち込んでます。

 

その記事のタイトルは、

ダウン症抑える化合物 京大発見 マウス胎児で確認」

 

京大の研究チームが、ダウン症で知的障害を引き起こす原因の一つとされる遺伝子の働きを抑制する新たな化合物を発見したんだそうだ。

ダウン症の胎児を妊娠している母マウスに投与したところ、胎児の脳構造の異常や学習行動が改善したことを確認したとのこと。

 

ダウン症の息子を持つ母としては、これは大発見で喜ばなくてはならないことなんでしょう。

 

なのに、わたしは落ち込んでる。

なぜかと言えば、息子の存在意義を否定されたように感じるから。

 

最近、出生前診断が発達して検査を受ける人が増えてきて、検査で異常が発見された場合、90%の人が中絶を選択するらしい。

その異常の多くがダウン症だそうだ。

 

仕方ないのかもしれない。

知的障害のある子を、苦労するとわかってて産めとは言えない。

 

でも、わたしは息子を否定されるのは辛い。

そして、この世の中は健常な人間だけ存在してたらいいのか? とも思う。

 

例え元気に生まれてきても、事故や病気で障害を負うことだってある。

そうなったとき、この子は障害があるからいらないって言うんだろうか?

言わないよね。

言えないよね。

障害があろうがなかろうが、自分のお腹を痛めて産んだ子なんです。

 

そりゃあ、いろいろ苦労したこともあったけど、じゃあ、健常に生まれた子には苦労させられないのかっていう話だ。

 

人間ひとり育て上げるってのは大変なことですよ。

ただ、めし喰わせて学校行かせりゃいい訳じゃない。

それは障害があるなしに関係なく大変なことなんです。

 

障害者差別解消法というのが、昨年の4月1日から施行されてます。

これは障害者に対して合理的配慮を行い、例えば仕事がしやすいようにだったり、活動しやすくなるようにしようというものです。

 

今年の24時間テレビで、日本理化学工業のことが取り上げられてたので、観た方もいらっしゃるのでは。

わたしたちにはあの会社は有名で、結構昔から知ってました。

あのなかで、知的障害者が働きやすいようにいろいろと工夫がされてました。

あれを合理的配慮といいます。

 

確かに障害には様々あり、ちょっとした配慮で働けるようになる人もいれば、最重度の方もいらっしゃる。

でも、みんな一生懸命生きてるんですよね。

もうそれだけでいいじゃん!って思う。

 

なんかまだいろいろ書き連ねたいこともあるけど、長くなるので止めときます。

 

落ち込みながら、「愛なんだ2017」を観ました。

Vさんの存在に勝手に励まされるわたし。

なんていうか、ほんとう存在しててくれて感謝です。